現金化業者のキャッシュバック還元率に要注意

クレジットカード現金化を利用するときには、実際の還元率がどれくらいなのかに注意してください。広告などの宣伝で表示されている還元率が、実際に適用されない可能性は十分にあります。

具体的な数字はクレジットカード現金化業者によって異なりますが、基準としては80%くらいで考えておくと良いでしょう。高還元率の商品を購入して、それを買い取ってもらう場合は90%くらいになるのですが、そこから手数料などが引かれることによって80%前後になるわけです。しかし実際に探してみると、90%以上の還元率を謳っている業者も沢山見つかります。

もちろん、実際に90%以上の還元率で現金化をしてくれるところもあります。しかしそれは、一定以上の金額を利用した場合がほとんどです。なぜこうなるのかというと、クレジットカード現金化業者も、利益を出す必要があるためです。金額が大きければ、10%でもかなりの金額になるため、高額であればあるほど高還元率になります。ちょうどお金を借りる際の金利が高額なほど低くなるのと同じことなのです。

200万~300万円ほどになると98%という還元率も実現します。しかしそこまでの金額は必要なく、少額で良いということであれば、還元率は下がるわけです。最大何%という表記は、最大であって最低でもそれだけを保証してくれるものではないところに注意してください。